人事採用担当者より
 世界を舞台に若手が活躍し、「食」のグローバルビジネスを推進!

 

こんにちは!

西本Wismettacグループ リクルートページにお越し頂き、ありがとうございます。皆さんの知りたい情報は?皆さんに解りやすい情報は?と考えながら採用情報をお伝えしています。学生の方々とお話しすることが大好きなので、イベントなどに参加された際は、お気軽に声をかけてください。皆さんにお会いできることを心から楽しみにしています。

 

1912年、神戸にて創業した西本Wismettacグループ。1920年には米国にてシアトル支店を設置し、日系移民の方々に向けた日本食の輸出に力を注いできました。創業以来培ってきたパイオニア精神のもと、100年を超える歴史の中でチャレンジを続け、「食」の専門商社として世界の舞台で確固たる地位を築いています。 2017年9月に持株会社である西本Wismettacホールディングスが東証一部に上場いたしました。

 

近年では日本食のニーズが高まっているため、私たちの輸出相手国は世界中に広がっていますが、地域によってお客様のニーズは異なります。そのため、最適地・最適メーカー生産による、日本を経由しない三国間貿易での扱い量が拡大しています。また、青果市場では、国内のシェア拡大に注力するだけでなく、購買意欲旺盛なアジア諸国にも販売網を拡大。さらに、Wismettac Asian Foodsが北米で培った卸売業のノウハウを活かし、アジアやオセアニア、ヨーロッパで食品・食材流通業の現地法人を立ち上げるなど、海外現地での営業・販売を拡大しています。
この事業拡大を支える人材として私たちが求めるのは、自らビジネスチャンスを見つけ、ルートを作り、立ちはだかる困難を乗り越えていけるようなアグレッシブな方です。例えば、ゼロから新興国で新規顧客開拓を行い、売れる商品を見つけてくる。そして、仕入先メーカーと価格や原材料の交渉を行い、その国で流通できる商品を創っていく。今までなかった新たなマーケットを創出することは、大変なやりがいと達成感を感じるはずです。
西本Wismettacグループには、このようなビジネスの可能性が無限大に広がっています。世界を舞台に若いうちからチャレンジできる環境で、大きく自己成長してください。

「食品業界に興味がある」「グローバル企業で活躍したい!」等々、当グループに興味をお持ちのかた、エントリーをお待ちしております。

西本Wismettacグループ グループ人事広報部
新卒採用担当 山端・佐藤