おいしさそのままに、米国から日本へのギフト事業を展開

ワールドギフト事業は、米国西本のお客さま向けサービスとして1968年にスタートし、お陰様で今年2018年、50周年を迎えました。新鮮でおいしい世界中のフルーツや高級食材を在米日系人や駐在員の方々から日本に住む家族や知人の方々にお届けしています。ロサンゼルスに受注拠点を設け、米国全土にわたるお客さまからお中元やお歳暮などの贈答用として広く利用されています。フルーツを扱うプロが選り抜いたフルーツを、おいしさや新鮮さを損なうことなく確実にお届けするサービスは大変好評で、着実に利用されるお客さま層を広げています。
 

こうした人気にお応えし、現在ではカタログ販売に加え、WEBサイトからもご注文を承っており、数多くのお客様にご利用いただいております。

 

 

この事業を担当するグループ会社