■■■安全でおいしい 世界の野菜&フルーツを食卓へ■■■

フルーツにおける国内で築かれている圧倒的なプレゼンス
青果カテゴリーでは、米国最大の農業生産組合であるサンキスト・グロワーズ社の総代理店として、レモン・オレンジ・グレープフルーツ等のシトラスの輸入販売において日本一の取り扱い量を誇っています。さらに調達先は、世界中に多岐にわたり、アボカド・マンゴー等のトロピカルフルーツ、バナナ、パイナップル、及びパプリカ・アスパラガス等の野菜まで幅広く取り扱ってます。

 

食材をトータルプロデュース
冷凍・ドライ食材カテゴリーでは、イチゴ・ブルーベリー・マンゴーを中心とした冷凍フルーツや乾燥野菜等を輸入し、厳しい品質基準が求められる国内食品メーカー、全国に店舗展開する外食産業へ安定した原料・食材供給を行っています。Wismettac フーズでは、安心・安全をキーワードに、産地開発から生産管理、品質管理、出荷までをマネジメントする独自のビジネスモデルを展開しています。

 

強まる生産者との信頼関係
農産物は品種により産地、収穫時期・頻度が異なり、それぞれの時期における天候が品質や収穫量に大きく影響を与えるため需給のギャップから取引相場が大きく変動するリスクがあります。さらに生鮮青果物であれば、品質劣化による在庫リスク、為替リスクの存在。当社がこうしたさまざまなリスクを取ることで、お客様への安定供給と生産者・製造者の方々が安心して作付け・栽培に取り組める環境づくりに取り組んでいます。



Wismettacフーズ News & Topics